却下オフの記録◆みんなでコミケへ行くオフfrom仙台2005夏

却下オフの記録◆みんなでコミケへ行くオフfrom仙台2005夏

  • これは、2005年8月ごろに企画し、開催日前に却下を決めたオフのメモです。このオフ会は開催されていません。


[][]下記オフの開催可否について

  • 8/2,21時の時点で、事前の参加表明はありませんでした。そのため、このオフを開催するかどうかは、明日開催される「ハッピー☆マテリアルをみんなで買うオフin仙台最終バージョン」にて参加希望を募ってみた反応をみて、決定いたします。

[][]みんなでコミケへ行くオフfrom仙台(仮称)

  • 仙台周辺在住でコミケに興味のある人たちでいっしょにコミケへ行くオフです
  • このオフの幹事は、私、ぽぽながつとめます。

開催日・集合時刻(素案)

  • 8/13、5:32に仙台を出発する常磐線・いわき行き列車内に集合。
  • 帰りは各自の自由。標準的提案としては14日の夕方に東京を発つものとしますが、15日まで残っても、13日のうちに戻るのもありです。
  • 夏コミは8/12~14に開催されます。本オフにてコミケ会場に向かう場合、二日目の昼過ぎ以降にコミケ会場に到着することになりますのでご注意ください。
  • 参加者の希望によっては、8/12早朝に出発してコミケ一日目も楽しめる行程にするかもしれません。参加者がほとんど集まらなければ中止するかもしれません。開催の有無や主な日程は、8/3のハピマテ買うオフ@仙台での希望状況とそれまでに集まったメール連絡をもとに判断するつもりなので、参加希望者はそれまでに連絡を下さい。

参加対象者

  • コミックマーケットに興味があり、青春18きっぷを使ってゆっくり格安に行きたい人。
  • このオフの行程にあわせて行動のできる人。たぶん、仙台近辺か常磐線沿線に在住の方でないと厳しいと思います。
  • このオフは「ハッピー☆マテリアルをみんなで買うオフin仙台最終バージョン」にて告知するつもりですが、それに参加されない方でも本日記での告知を見て了承されたのであれば参加できます。

持ち物・事前に用意しておくもの

  • 青春18きっぷ。JR、みどりの窓口で買えます。
    • 自信があるなら、金券ショップやオークションをどうぞ。ただし、確実に入手しておいてください。
    • 今回の行程では、行きと帰りに一回分ずつ使います。ふつうに買った場合は3回分余りますので、多人数で同時に使う、別の旅行に使う、金券ショップなどで売るなどして下さい。ここらへんの解説は青春18きっぷに詳しいサイトなどをご覧下さい。または、幹事ぽぽなまで聞いてみてください。
  • コミックマーケットカタログ。いわゆるアニメ系ショップなどで買えます。
    • 仙台であれば、アニメイトかららしんばんまであるので、特に苦労せずに見つかるでしょう。コミックマーケットに参加するにあたっての注意事項や、参加サークル一覧があるので、予め買っておいてください。詳しくは>http://www.comiket.co.jp/info-a/
  • 宿泊予定の場合、宿の予約。
    • まとめて予約することはしませんので、各自で宿を確保しておいてください。
  • 時刻表
    • 行程については幹事ぽぽなが考えてはいますが、特に帰りについては各自の行動となるので、それぞれで時刻表を持ち、いつでも確認できるようにしておくことが望ましいです。東京と仙台を行き来する程度であれば、500円程度で買える小さいサイズのもので構いません。
  • それなりの距離を出かけるのにふさわしい服装、用具。
    • いちいち明記しませんが、長旅になるので考えてください。また、コミケ会場は大混雑なので、できるだけ動きやすいことを配慮してください。

幹事ぽぽなの側でまとめて準備するようなことは「しません」。このオフは、個々人で必要なものを準備することを基本として、ルートは同じようにして行こうというものです。そのコンセプトをご了解ください。

参加表明と、幹事への連絡先について

  • 参加したい方は予め、幹事ぽぽなまで連絡しておいてくれることが望ましいです。連絡先は「ppn@nightland.ネット」です(@とネットは相応の半角文字に置き換えてください)。この連絡先は、本オフ終了後には存続しない可能性があります。当日記で通常使うアドレスはプロフィールページに記述してありますので、オフ会以外の話題であればそちらをご覧下さい。
  • 「ハッピー☆マテリアルをみんなで買うオフin仙台最終バージョン」に参加する方は、その場での参加表明も可能です。その場合には、上記のメール連絡は無くても良いです。
  • 連絡なしで参加することも可能です。必要なものを準備して、指定の列車に乗り、合流できれば参加となります。
  • ただし、事前連絡を頂いた数が非常に少ない場合には、本オフの開催を取りやめる場合があります。参加したい方はできるだけ事前の連絡をお願いします。

[]行程(素案)

8/13早朝。仙台~コミケ会場

  • 仙台を5:32に出発する常磐線いわき行きに乗ります。仙台から参加の方はこの車内で集合してください。ただし、青春18きっぷを複数人で使う予定の方は、駅構内などで別途集合してから、列車に乗ってください。
  • ◆重要◆ 幹事ぽぽなは、仙台からは乗りません。仙台を出発する時点では居ませんのでご了承下さい。
  • 途中の駅からの参加も可能です。時刻表で確認して該当の列車に乗ってください。幹事ぽぽなも途中の駅から乗ります。
  • いわき駅に8:27に到着、同駅8:42発の上野行きに乗り換えます。
  • 上野駅に12:40に到着。そこから、山手線か京浜東北線で新橋まで行き、新橋からゆりかもめで国際展示場正門駅まで行きます。なお、青春18きっぷはゆりかもめには使えないので、新橋から先はその場できっぷを買うか、持ってる人はパスネットを使います。
  • 13時過ぎくらいに、国際展示場正門駅につく予定です。東京ビッグサイトはすぐ近くです。そこらへんで一旦解散しますので、各自コミケを楽しんでください。

8/13夜

  • 参加者の都合をすりあわせて、次のうちのいずれかになります。
  • 特に集まらず各自で予約しておいた宿へ向かう。コミケ後のオフ会を各自で探して参加される方やコミケ以外に東京観光する方が多いようなら、これになります。
  • 本オフ参加者で集まって、食事か飲み会、カラオケなど。この集まりで再集結したい方が多ければ、これになります。
  • どうしてもその日のうちに帰らなければならない方は、それも可能ですが、各個人で帰ることになります。参考となる時刻を提示することはできますが、ご了承ください。

8/14~

  • 14日以降は基本的に自由行動です。早朝からコミケに並ぶもよし、昼過ぎに行くもよし、ほどほどに帰るもよしです。いっしょに行動したい場合には、オフの途中で参加者同士で予定をあわせておきましょう。
  • 仙台へ帰るのも、基本は各自で帰ることになります。おすすめの列車を提示することはできますが、東京に留まりたい方もいれば早めに帰りたい方もいると思いますので、無理に集まることはしません。まとまって帰りたい場合には、参加者同士で予定をあわせておいてください。
  • 幹事ぽぽなは、14日も東京付近に宿泊の予定です。15日に会いたい方がいれば、可能な限り都合をあわせたいと思います。
  • これで、本オフは終了となります。帰るまでがオフ会です。

[]仙台へ帰るのにおすすめの列車

  • コミケ会場などから上野駅までどのくらいかかるかは、行きの行程中に調べておきましょう。コミケは各日16時でおわるため、それまで居ると18きっぷルートには絶対に間に合いません。それ以前に帰る場合にも駅が混雑する可能性があるため、余裕を持って予定を組んでください。
  • 念のため、各自が時刻表で確認しておいてください。内容には注意を払っておりますが、帰れなくなっても責任はとれません。

青春18きっぷ利用で、最終電車で帰る

  • 上野駅16:16発、いわき行き常磐線に乗ります。いわき駅に20:12に到着、20:19発の仙台行きに乗り換えれば、仙台駅には22:56に着きます。
  • 東北本線の終電を狙う場合でも、接続の都合などで、上野駅をほぼ同じ時刻に出発することになります。

常磐線特急を使って、最終電車で帰る

  • 上野駅19時発、原ノ町行きスーパーひたちに乗り、原ノ町で仙台行き普通に乗り換えます。23:49に仙台駅に着けます。
  • 特急列車は青春18きっぷで乗れません。特急券はもちろん、乗車券も別途必要になります。

新幹線を使って、最終電車で帰る

  • 21時ごろに東京・上野を出発する東北新幹線に乗れば、23~24時ごろには仙台駅に着けます。
  • 新幹線は青春18きっぷで乗れません。特急券はもちろん、乗車券も別途必要になります。

その他の時刻について

  • その他の列車で帰る場合には各自で調べることになりますが、よくわからない場合には幹事ぽぽなが一緒に考えますので、どのような予定であるかをお知らせください。

[]このような提案になった理由など

  • 東北本線ではなく常磐線を使うのは、コミケ会場への到着時刻がさほどかわらないこと、乗り換え回数が少なくて済むこと、一部の参加者には常磐線のほうが都合がいいことなどによります。
  • 2ch系オフで呼びかけを行うこともあり、参加者がぎりぎりまで定まらない可能性があります。そのため、参加者数がぶれてもいいように、必要な持ち物は各自で準備することにしています。当然、乗る電車も一般の電車ですから、他の乗客に迷惑をかけないようにしましょう。
  • 二日目午後~三日目にあわせた日程としたのは、参加者の興味がより高いのがその日であろうこと、宿泊費用を考えると全日程は厳しいであろうこと、幹事の休日の都合が確実なのがその日程であることなどの理由によります。ただし、参加者の大半が希望するのであれば変更も検討します。